RESULTS - case8 -

実績


営業メンバーが寄り付かず全104区画を完売目標5年…のところ2年で完売!

【山形県U社の事例】

ご支援スタート時のゴールの確認

    ■ 自社分譲地販促支援を通じて…
  • 1.分譲販売の「●●●●●営業スタイル」の確立を目指します
    ⇒リサーチスキル・ロケーションセールス・顧客心理に基づいた営業手法を構築
  • 2.商談・成約に繋がる「集客施策」の確立を目指します
    ⇒反応を計測出来る「レスポンス広告」のノウハウを習得
  • 3.メディアミックスによる「お客様のファン化」を目指します
    ⇒チラシ・ホームページ・ブログ販促・イベントを仕組み化

他現場でも活かせる=再現性のある仕組み化を目指します

STEP0)まずは現状把握=現地調査の実施

■今回の対象プロジェクト視察 ⇒ 立地状況の把握とコンセプト立案の為に…

STEP1)徹底した街のリサーチ・ノウハウの習得

  • 【良いトコ気になるトコ50個出し】により、お客様メリットを考えた「良いトコ」と、「気になるトコ」対策で弱点を克服
  • 自らが現地の暮らしを知る為に足を運んで取材をする【ロケーション取材】ノウハウを習得
  • OB客の声に耳を傾ける【キキダスシート】の実践

STEP2)街の暮らし提案ノウハウの習得

  • 【シナリオセールス12の視点】により、見所の整理とキャッチコピーの考案
  • 【ロケーションブック】の作り込みにより、自信と愛着を持って語れるように
  • PJ対象以外の他分譲地においてもロケーションブックを作成

STEP3)「なるほど接客」と「ワクワク接客」

  • 【パネルーン・語ーる】により、商談を補完するツールをipadで共有し活かし方を習得

STEP4)セールスシナリオ構築

  • 【営業は心理学】の習得により、長時間面談出来る商談ストーリーの型を共有し実践

STEP5)メディアミックスの実践

  • 【物件サイト】を立ち上げる事は出来た
  • 「ブログ販促」によるお客さまの囲い込みを実践

なるほど●●●●フェアを3ヵ月に1度開催(11年継続) ⇒ 現場案内会を翌週に必ずセット

STEP6)コミュニティーの形成

  • 売りっぱなしにしない入居者&契約者向けコミュニティーイベントを開催し、その様子をブログにアップ!