RESULTS - case2 -

実績

モデルが建つまで厳しいかな…?-B級立地を青田で完売

地域密着型デベロッパーの30年目のチャレンジ事例

導入の背景

  • 契約件数と契約金額の低下が、大きな問題点となっていた。
  • 会社の方針としては、付加価値の高い分譲販売に…
    (※しかし当時は、価格・値引に依存する営業体質であった。)
  • ローコストによる薄利多売の方向性も止む無しか…という厳しい状況であった。

新たな分譲販売の方法を模索していて「分譲火山」の導入に至った

実績

契約件数・契約金額・県内シェア

  • 業績 …青田で1期2期物件を早期完売する事が出来た
  • より良い仕組み …3C分析・エリア情報収集・奥様目線での販売の仕組み
  • 人財 …ロープレによる営業力の向上
  • お客様感動満足 …奥さん・お母さんからの喜びの声の獲得
  • 社員感動満足 …若手の多くが主体的に新販売システム構築に参加

取り組みの様子

実例に基づいたレクチャー
実例に基づいたレクチャー
勉強会はグループ検討が中心
勉強会はグループ検討が中心


≪目的≫
 メッセージ(企画)の一貫性を重視し、企画の見せ方・伝え方を改善する
≪方策≫
 事業部長・販売スタッフを対象に分譲地販売研修会を導入
≪内容≫
 期間:平成18年11月~平成19年3月
 対象:事業部長および販売スタッフ全員(約25名)

成功のポイント 販売するメンバーの入念なマーケットリサーチと分譲地に愛着を持ったことが成功のポイントでした。