RESULTS - case1 -

実績

築31年の空き室だらけのアパートが見事に復活!

エリアと物件の魅力を再発見。大谷地所株式会社の取り組み事例

導入の背景

  • 全20部屋中5室しか入居していなかった
  • 入居者を増やすために平成19年春に5部屋をリフォームしたが、全く増えることは無かった

空き室の多い賃貸住宅の入居者を増やしながらそのノウハウを確率させたい
建物外観/20部屋中5部屋しか入居されず 5部屋をリフォームしたが

実績

  • マチクリの勉強会受講期間中に1組の入居が決まり、年内にリフォーム済み5部屋が満室に!
  • 朽ちていくだけの31年のアパートに灯りが戻り、活気を取り戻せた。
  • オーナーさんから次なるリフォームの提案を求められるようになった。

勉強会で真剣に検討
勉強会で真剣に検討される
「アパマンチーム」の皆さん
"入居者+オーナー+大谷地所!"
…3者みんながトライアングルハッピーになれた(^o^)


成功のポイント1.勉強会を通じてアパートに感心と愛情を持てるようになった。2.エリアの魅力と物件の魅力を自信を持って訴求できるようになった。 3.アパートの所見が明確となり、紹介~案内のステップが明確になった。

大谷地所の皆様の声

今回のプロジェクトを主体的に引っ張ってくれた好川さんと話を熱心に聞かれる大谷常務◆今回のプロジェクトを主体的に引っ張ってくれた好川さんと話を熱心に聞かれる大谷常務

通常の営業の時間は使えなかったので、残業をしたり、休日にみんなで現地を回ったりしたので、作成している最中は、時間の確保が結構厳しかったですね。
ひとつの物件に、これだけの力を入れるのは確かに大変でしたが、自分自身で調べたりまとめたりすることで、このマンションがとても好きになり、お客様にも紹介しやすくなりました。

2週間の間隔があっという間に来てしまう印象でした。ギリギリにならないと動かないので、間隔が1ヶ月でも一緒でしょうが・・・。

今回は、勉強会後に全部屋契約になったので、頑張った甲斐があったなぁと喜んでおります。社長も非常に喜んでおりました。
必要なことはわかっていても、なかなか動き出すのは難しいですが、今回勉強会を兼ねて一通り経験することができましたので、今後に活かすことも出来てよかったです。

勉強会全てのプログラムに参加して頂いた大谷社長 ◆勉強会全てのプログラムに参加して頂いた大谷社長

このアパートのオーナーさんはもう82歳くらいになります。途中私が訪問した際にも、大谷さんの若い人たちはしっかりしていて安心したというお言葉をいただきました。

今回のプロジェクトをステップにして、また次の提案をしたいと考えています。(当アパートは)現在築31年なので、あと20年~25年くらいを見越した次の提案はできますね。

【 大谷地所さんとマチクリの出会い 】

例年よりも一足早い台風が近づく中、私が講師を務めるセミナーに大谷社長と出会いました。

セミナーの会場は「御茶ノ水」・・・これが運命の出会いでした。
大谷社長様も私も同門だったのです。・・・我が最高学府「明治大学」卒業、御茶ノ水は私たちにとって聖地です(笑)

セミナーで熱弁をふるうマチクリ代表
セミナーで熱弁をふるうマチクリ代表

今回、成果に繋がったポイントは・・・
「ヒトを愛するように物件を愛する事が出来た」
コレに尽きます。
想いは間違いなくお客様に通じる、更にはオーナーにも通じる事が出来たからと言えるでしょう。これからの大谷さんの活躍に期待しています!

成功のポイント「人を愛するように物件を愛する事が出来た」

ご支援先様 概要

【ご支援先】 大谷地所株式会社(山口県宇部市)
【ご支援期間】 平成19年8月~同年11月(実質3ヶ月)
【企業データ】 会社名/大谷地所株式会社 代表取締役/大谷将治
本社/山口県宇部市助田町7番13号 設立/1970年(昭和45年)9月19日 資本金/2000万 業務内容/不動産関連全般 ※加盟協会/(社)全国宅地建物取引協会連合会 ※保証協会/(社)全国宅地建物取引業保証協会 ※関連会社/大谷建設株式会社、株式会社はんど

大谷地所外観アパマンセンターの皆様の仕事ぶり
アパマンセンターの皆様の仕事ぶり